6/4 ファイブテン キャンプフォー 登山靴 アプローチ

どーも。登ってる時はもぉいらん!もぉいや!…て思てても次の日には次の山の事を考えているビョーキのオレです。

いつも顔出す山屋(マウンテンハイ)に飾ってた登山靴。

ファイブテン キャンプフォー。

イカす。。。

もともとアレなんかな

クライミングシューズのメーカーなんかな?

ミッドカットで軽くゴアテックス仕様です。

基本 低山しか行かない僕にはこれくらいがちょうどいいんやろな。

富士山登るために練習しだした山登り。

去年2016.8 初登山の富士山挫折(3200mで撃沈/3776m)から・・・

2016.9 伊吹山(1377m)

2016.10 武奈ヶ岳(1214m)

2016.10 御在所岳(1212m)

2016.11 大台ケ原山(1695m)

2016.12 愛宕山(924m)

2017.5 甘南備山(221m)

2017.5 鎌ヶ岳(1161m)

と8座。

そうね~なんとなく山登りがわかってきたような気がする。

道具・装備も地図の見方も・・・

ってこないだ思いっきり間違ぉてたやないかっ!

自分に必要な装備や準備、それからペース。

なんとなくね わかってきた。

毎回死にそうなってるやないかっ!

冬山は怖くてまだチャレンジ出来ないけど・・・

近場の山はこのキャンプフォーくらいのアプローチで十分なような気がする。

7月の富士山チャレンジまであと2~3回山登りします。

およそ片道5~6時間の伊吹山で距離の練習して

標高3000mの駒ヶ岳で高地の練習。

本番の富士山に向けたトレーニング。

やる気が違う(めちゃくちゃ怖いけど・・・)

というわけで

アプローチ買おっかな。。。

好日山荘行ってこ~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする