6/24 オレ家を買う 地鎮祭

どーも。不動産屋さんのオレです。

家を買うシリーズ

前に進んでます。

地鎮祭です。

地鎮祭とは、土木工事、建物を建てる時に

神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を

祈る儀式のこと。

建物を建てる土地や、土木工事をする土地の

氏神様の神主をお招きして地鎮祭をとりおこないます。

お供え物をして祝詞をあげお払いをして浄め

施主が初めてその土地にくわやすきを入れるんです。

起工式と同時に行われる場合もあります。

費用は玉ぐし料として4万円くらいです。

設営は頼んだらやってくれます。

流れも現場で教えてくれるから大丈夫。

時間は30分くらい。

施主(オレ)がやる事と言えば2つくらい。

すき入れと玉ぐしお供えかな。

エイ!エイ!エイ!

すきで3回時計回りですきます。

鎮めもの。

最後は玉ぐしをお供えして完了。

こういう儀式って形式的なものだけど

気持ちのもんやって思うです。

やっときゃ良かった。

って思わんでいいようにね。

これからの流れは

地盤調査

金消契約して

決済。

いよいよ…着工。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする